"血染めの桜"事件で非業の最期をとげた谷地城主「白鳥十郎」が残した足あとを探って

白鳥十郎と寺社

得性寺

得性寺

得性寺

得性寺は村山市楯岡にある浄土宗のお寺です。

得性寺

ご本尊の阿弥陀如来は慈覚大師の作と伝えられ、かつては白鳥十郎が身近に安置していた仏像とも伝わっています。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional