両所の最上三十三観音

小松澤

第20番札所 小松澤

20-小松澤.jpg

御詠歌 ちちははの はなとそだてし こまつざわ
     はるをまちえて みどりたつなり 


寄進者 根際 齋藤金助・半沢専左ェ門・髙橋儀兵ェ


もとの寺
青蓮山清浄院(真言宗)
 
  本尊 聖観音

小松澤の観音堂は村山市楯岡の西側の山奥にあります。三十三観音の中では最も里から離れたところにある観音堂で、かつ、最も標高の高いところにある観音堂だそうです。

麓から歩くと2kmくらいあるそうですが、小型の自動車ならお堂の近くまで自動車で行くことができます。

途中途中にもお堂があり、歴史の古さを感じさせられます。

山門にかかる「大わらじ」も圧巻です。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional