河北町の市神さま

北口市神

北口市神

北口市神

建立日西暦建立者縦・横・奥(cm)
大正11年3月1765細谷五郎兵衛
他2名
72x39x34

「河北町の石碑・石造物」,河北町教育委員会,平成11年3月より

北口の市神は、谷地の「ひな市通り」にほど近い秋葉神社境内にあります。北口市の上市といわれた市の市神です。

北口市は二のつく日と六のつく日に行われる二六市で、秋葉神社内
の上市は二の市でした。

谷地城主の白鳥氏が新たに谷地城を築城するにあたり設けた市と考えられています。

定期的な市のほか、3月2日の「お雛市」、7月12日の「盆市」も行われました(日付は旧暦)。

このお雛市が、現在の「谷地ひな祭り」となり、現在も盛大に行われています。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional